家庭血圧を用いた日常診療の実際


はじめに


■HBPMの意義


測定回数の注



■HBPは時間治療への道


■医師のすること


■患者にしてもらうこと


おわりに